プロキシミティキーフォブとは何ですか?

Proximity Key Fobは、人々に非常に人気のあるスマートキーです。 RFIDまたはNFCテクノロジーを搭載したProximityキーフォブは、車両のロックまたはアクセス制御で使用されるシステムへのキーレスエントリーを可能にします。 人々が一番好きなのは、キーフォブが低コストで、便利で、スマートで、使いやすいということです。

近接キーフォブは、センサーに触れるだけで、鍵を鍵穴に挿入する必要はありません。 特にオフィスビルやコミュニティのアクセス制御に使用すると、高速で便利です。 バッテリーは必要ないので、実質的に無限の読み取りまたはスワイプの後、RFIDキーフォブも機能します。 また、ストラップ、キーリング、バッジクリップへの取り付けも簡単で、必要なときにいつでも手軽に使用できます。

一般的な近接キーフォブ

今日では、あらゆる種類があります 近接キーフォブ 市場に出ています。 それらは、パーソナライズされた職人技でさまざまな素材で作られています。 それらは、さまざまなRFIDチップを搭載したより豊富な機能を備えています。 次のような一般的なキーフォブがいくつかありますが、どれが好きですか?

ABS近接 キーフォブ

あなたはこれを見たか、あるいはそれを使ったに違いありません。 色や形が少し違うかもしれません。 ABSプロキシミティキーフォブは最も一般的なもので、通常はコミュニティのアクセス制御で使用されます。 ABSキーフォブは非常に安価で耐久性があります。 EM125、TK4200、EM4100、T4305などの5577kHzチップ(LFチップ)と常に組み合わせます。もちろん、13.56MHzチップも利用できます。

エポキシ近接性 キーフォブ

エポキシキーフォブは、キーチェーンを人目を引くものにします。 接着剤の滴下プロセスは、美しく魅力的なクリスタルの外観を与えます。 スマートキーだけでなく、キーホルダーやリュックサックなどを飾れる小物でもあります。大好きです。 本物を見れば、私と同じくらい気に入ると思います。 多くの場合、企業のプロモーション活動、メンバーシップ管理などで使用するようにカスタマイズされています。

PVC近接 キーフォブ

PVC RFIDキーフォブは、非標準のRFID PVCカードと見なすことができ、非常に軽量で便利です。 キーリングまたはロープを使用すると、PVC近接キーフォブはPVC標準カードよりもはるかに便利で紛失しにくくなります。 両面印刷をサポートし、さまざまな色、工芸品、RFIDチップが利用可能で、多くの選択肢を提供します。 また、アクセス制御、電子チケットにも適しています。

PUレザーキーフォブ

PUレザーキーフォブは、成熟した安定したビジネススタイルを特徴としています。 今日では、インテリジェント時代の到来とともに、従来の車のキーの代わりにスマートカーのキーとして使用されることがよくあります。 実際、1998年には、メルセデスベンツは近接キーフォブをカーロックシステムに適用しました。これにより、ロックを開くだけでなく、エンジンを始動することができます。 RFIDレザーキーフォブには、さまざまな要件を満たすために、さまざまな色、形状、工芸品、およびチップがあります。

RFID木製キーフォブ

RFID木製キーフォブは新製品です。 RFIDチップまたはNFCチップが埋め込まれた木質材料でできています。 環境にやさしいことが最大の特徴であり、すべてのRFIDキーフォブの中で際立っています。 また、おがくずがなく滑らかで、軽く、使いやすいです。 カスタムロゴやその他のブランド情報を備えているため、ヴィラ、リゾート、高級ホテルのアクセス制御管理に非常に適しています。

関連記事

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
0
ご意見をお聞かせください、コメントしてください。x