イベントにRFIDを使用してできる13のクールなこと

この方法でエスプレッソの抽出を計量する場合、エスプレッソがスパウトから落ちるタイミングとスケールが反応するタイミングに時間差が生じます。エスプレッソがスパウトからエスプレッソカップに落ち、スケールが計量するまで若干の時間差が生じるため、抽出ボタンを止めた後、液量が約2~4g増加することを念頭に置いて抽出を止めてください。 RFID イベントの場合は、参加者やスポンサーから「すごい」と聞こえると思います。 それはクールでスマート、そして便利なものです。 世界中でますます多くのフェスティバル、イベント、テーマパークが使用されています RFID / NFCテクノロジー。 ディズニーランド、コーチェラ、オリンピックなど。

イベントにRFIDを使用すると、参加者、主催者、スポンサーにメリットがあります。 参加者は、列に並んで長く待つ必要はなく、時間を楽しむことができます。 主催者はイベントサイトを管理し、参加者により良い体験を提供するのが簡単です。 また、スポンサー向けのブランドプレゼンテーションを改善し、製品の販売を促進し、ユーザーと深く交流します。

それでは、RFIDがイベントであなたのために何ができるかを調べてみましょう。

1、参加者をすばやく中に入れる

大規模な音楽祭や大規模な展示会に行くときbitイオン、入り口にはたくさんの人が集まっていました。 それは出席者と主催者にとってひどいことです! RFIDテクノロジーを搭載しているため、これは発生しなかったでしょう。より良い到着とオンサイト体験を提供できます。 RFIDリストバンド付きまたは RFIDバッジ、参加者はセンサーに手を振って入ります。紙のチケットがなくても簡単かつ迅速に行えます。

2、制御されたアクセス

大規模な企業イベントの場合、通常は展示会がありますbitイオン、会議、および小さなイベント。 各小さなイベントの参加者は、異なる権限に直面しています。 RFIDチェックインは、さまざまな許可管理を実現できます。 各 RFIDチップ さまざまなイベントアクセスレベルなど、各参加者のイベントの詳細を含めることができます。 次に、VIP機能または制限区域に誰が入ることができるかを制御できます。

3、リアルタイムでアクティビティを監視する

主催者にとって、RFIDテクノロジーは、出席者の時間内の移動を知るのに役立ちます。 つまり、主催者はイベントを改善して、RFIDタグのくすぐりに従ってより良い結果を達成できるということです。 たとえば、「より多くの座席が必要です」または「スポンサーブースは、より多くのトラフィックのために場所を変更する必要があります。」

4、チケット詐欺を排除する

それがかどうかにかかわらず、すべてのRFIDチケット RFIDリストバンド またはRFIDカードに、コピーできない一意のID番号があります。 したがって、チケットの偽造について心配する必要はありません。 また、アクセスチケットとしてRFIDリストバンドを使用すると、手首に装着され、紛失しにくくなります。

5、キャッシュレス お支払について

現金、クレジットカード、または携帯電話の代わりに、RFIDは、参加者がイベントで購入したいものすべてに支払うためのより簡単で便利な方法を提供します。 参加者は使用できます NFCステッカー 支払いを行うためにモバイルデバイスまたはNFCリストバンドの背面に取り付けられています。 また、調査によると、現金の代わりにRFIDを使用すると、イベントに費やす費用が最大20%多くなります。

6、ソーシャルメディアエンゲージメント

RFIDは、参加者がRFID /をバインドできるようにする可能性を提供します。NFCリストバンド FacebookまたはTwitterアカウントで。 そのため、イベント中にお気に入りのアクティビティを投稿、共有、または「いいね」することができます。 そのような社会的相互作用は、活動をより豊かで魅力的で楽しいものにします。

7、より良い ブランドプロモーション

イベントでRFIDを使用すると、ブランディングを促進したり、マーケティングキャンペーンを行ったりするためのさまざまな方法があります。 たとえば、RFID電子チケットにブランドロゴやその他の情報を印刷できます。 RFDチケットカード またはRFIDリストバンドはすべて印刷をサポートしています。 あなたもいくつか置くことができます NFCスマートポスター ユーザーエクスペリエンスを向上させ、より多くのユーザーを引き付けることができるイベントで。

8、より良いVIP体験を提供する

VIPの場合、RFIDテクノロジーを使用すると、VIPにハイエンドのエクスペリエンスを提供できます。 たとえば、VIP顧客用の領域を予約します。 また、VIPの個人情報や好みをRFIDタグに書き込んで、より良いサービスを提供することができます。

9、テーブル/座席表

大規模な会議イベントの場合、RFIDテクノロジーを使用すると、出席者がテーブルや座席を簡単に見つけることができます。 イベントのウェブページで、わかりやすいインタラクティブな座席プランを提供します。 また、RFIDを使用して、イベント中にオンサイトのキオスクを介してそれらを誘導します。 そうすれば、従来の方法よりも簡単に座席を見つけることができます。

10、参加者を感動させる

なんてクールなことでしょう。 ゲストがイベントやフェスティバルのチケットとしてRFIDリストバンドまたはバッジを受け取ったとき。 このRFIDチケットはより魅力的で斬新であり、イベントへの参加に対するゲストの情熱に火をつけることができます。 それはあなたがあなたの出席者に素晴らしい第一印象を残したことを意味します。 そしてイベントの後、多くの人々は信じられないほどの経験を思い出すために何ヶ月もRFIDリストバンドをつけたままにするのが大好きです。

11、イベントのセキュリティを向上させる

RFIDテクノロジーは、活動にセキュリティを提供できます。 従来のセキュリティシステムと比較して、 RFIDアクセス制御システム より安全です。 招待されていない人を正確に識別し、犯罪者がイベントに参加するのを防ぐことができます。 主催者はRFIDを使用して、盗難やその他の犯罪に関してタイムリーに支援することもできます。

12、あなたのトラフィックを追跡する

RFID統合センサーにより、イベント会場へのトラフィックの流れを即座に把握できます。 さらに、このテクノロジーは、各ゲストが会場を移動するのを追跡し、混雑を防ぎ、イベント体験を向上させるために事前に警告するのに役立ちます。

13、より良いデータ収集

イベント終了後、データレポートは活動の有効性を評価する上で重要な役割を果たします。 イベントでRFIDを使用すると、オンサイトで貴重な情報を時間内に収集できます。 また、RFIDデータレポートに従って、顧客とその行動の詳細な分析を行うことができます。 次に、将来のゲストエクスペリエンスを最適化および改善し、次のイベントをより適切に開催するための堅牢なデータサポートを提供します。

ビデオ:イベント用RFIDリストバンド

RFIDイベントリストバンドの詳細を知りたい場合は、ダウンロードできます XINYETONG RFIDリストバンド。 さらに、RFIDがイベントにどのように役立つかについての詳細は、お気軽に 当社までご連絡ください。.

関連記事

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
0
ご意見をお聞かせください、コメントしてください。x